秀よし ブログ

秋田で培われた三百二十余年の歴史を受け継ぐ鈴木酒造店の酒造り

酒蔵日記


鈴木酒造店 秀よし 著者画像

七転び八起き

 今期、最後のもろみをしぼり終わり、ほっと一息吐きたいところですが、名言集にはこんな言葉があります。
「三年やって一人立ち。十年やって一人前、二十年やって職人芸、三十年やって巨匠、四十年やって神業」と言われます。

 酒造りに携わって40年近くなりますが、毎年色んな壁が立ちはだかります。判断の間違い、決断の遅れ等がありました。目標数値に届かないことも多々ありました。自分でもまだまだ未熟だなーと思うところです。
それでもSNSなどで、「秀よし美味しかった」の書き込みを見た時には素直にうれしいし、来期のエネルギーが湧いてきます。吐と言う漢字のひとつを吐き出せば、叶うになります。
来期も色んなことがあるはずです。今までの事が無駄にならないように切磋琢磨して秀よしブランドを押し上げていく所在です。

 又ひと冬食事を作ってくれた、秀よし食堂「蔵人」の皆さんには大変感謝におります。今年の冬は例年にない寒さでしたが風邪もひかずに造りを終わることが出来ました。本当にありがとうございました。コロナ禍の中、日本酒を取り巻く環境が依然として厳しい限りですが、早く例年の賑やかな生活に戻れますことを祈念しております。

鈴木酒造店 秀よし 著者画像

この人が書いたブログ一覧はこちら

2021.03.19 (金)

2020.10.29 (木)

2020.04.17 (金)


酒蔵日記一覧はこちら

2021.04.20 (火)

鈴木酒造店 秀よし 社長画像

2021.04.16 (金)

2021.04.16 (金)

鈴木酒造店 秀よし 社長画像

ページトップへ