秀よし ブログ

秋田で培われた三百二十余年の歴史を受け継ぐ鈴木酒造店の酒造り

酒蔵日記


鈴木酒造店 秀よし 著者画像

今季の酒造りも終盤

 蔵人の明平です。 今季の酒造りも終盤になってきました。 美味しいお酒がたくさん出来ております。  家が近い蔵人は、普段は通いで勤めております。 ですが、ワンシーズンに15日くらい蔵に泊まることがあります。ただ泊まって寝ているのではなく、吟醸酒、大吟醸酒の麹の作業、温度管理をしています。夜中に何回か起きての作業なので、次の日の日中の勤務はとても辛い時があります。 ですから、皆んなで交代で行なっています。

 この泊まった時だけ食べられる「賄い飯」は楽しみの1つです。 夜と朝は酒蔵で。昼は「道の駅なかせん」の秀よし食堂「蔵人」で食べます。 特に昼のラーメンは、毎回いろいろな味で、美味しくいただいております。 残りの蔵での作業も、蔵人みんなで協力して終わらせたいと思います。

鈴木酒造店 秀よし 著者画像

この人が書いたブログ一覧はこちら

2020.03.18 (水)

2018.03.22 (木)

2017.12.13 (水)

2015.11.09 (月)


酒蔵日記一覧はこちら

2020.09.08 (火)

鈴木酒造店 秀よし 著者画像

2020.09.04 (金)

鈴木酒造店 秀よし 著者画像

2020.09.03 (木)

鈴木酒造店 秀よし 社長画像

ページトップへ