秀よし ブログ

秋田で培われた三百二十余年の歴史を受け継ぐ鈴木酒造店の酒造り

酒蔵日記


鈴木酒造店 秀よし 社長画像

国指定 登録有形文化財

本年、鈴木酒造店の建物7棟が「国の登録有形文化財」に指定されました。
新型コロナウィルスの影響が文化庁へも波及し、証書と銘板がようやく出来上がったそうです。今回は、老松大仙市長が弊社までわざわざ足を運んでいただき、酒蔵の正面で授与式の運びとなりました。誠にありがとうございます。秋田公立美術大学の澤田教授や大仙市文化財保護課の皆様をはじめ、ご協力いただいた多くの方々へ心より御礼申し上げます。

 秋田県には187件(平成29年4月1日現在)の建造物があります。当蔵では既に年間およそ一万人のお客様をお迎えしております。自社業務の一環としてとても有益でありますし、近隣の市町村や観光施設との連携を図ることでお互いにwinwinの関係を築いています。

これからも登録を契機に観光業務のみならず、多様な事業で地元へ貢献して参りたいと思います。4月からはJR東日本大型観光キャンペーン、『東北ディストネーションキャンペーン』が始まります。皆様のお出でをお待ちしております。

鈴木酒造店 秀よし 社長画像

この人が書いたブログ一覧はこちら

2020.10.30 (金)


酒蔵日記一覧はこちら

2020.11.24 (火)

鈴木酒造店 秀よし 著者画像

2020.11.20 (金)

鈴木酒造店 秀よし 社長画像

ページトップへ