秀よし ブログ

秋田で培われた三百二十余年の歴史を受け継ぐ鈴木酒造店の酒造り

酒蔵日記


鈴木酒造店 秀よし 社長画像

青梅の香り

 本年の梅酒の仕込みが無事に終わりました。
梅の出荷が終盤を迎え、少し急かされるような仕込みでした。 今年も大量の青梅が入荷しました。鮮やかな緑色の梅と赤く色づいた梅の実の対比がきれ いです。数日置いて程よく登熟してから梅酒の仕込みを始めます。

 傷んだ梅を取り除くと5%も減ってしまいます。
冷たい井戸水でよく洗うと表面のうぶ毛が取れます。丁寧に洗うと水がどんどん黒くなっ ていきます。この時は、アクの強い果実だなといつも思います。私たちが造る梅酒は、ご 家庭で造る梅酒よりも美味しい秘密の一つが、この丁寧な手洗いです。

 もう一つ美味しさの理由があります。コクがあってまろやかな「秀よし 純米酒」をベ ースにして仕込むことです。仕上がり時のアルコール度数は10〜12度で、酸味もまろやか な口当たりです。甘さと酸味のバランスを考慮した究極の梅酒造りです。

 ただいま発売している梅酒は2015年に仕込んだものです。
いつも4〜6年間は熟成のためにストックしておきますが、熟成年によって味が変わるのが タンクの封を切る時の楽しみです。
別格の味わいをぜひお楽しみ下さい。

鈴木酒造店 秀よし 社長画像

この人が書いたブログ一覧はこちら

2021.07.12 (月)

2021.07.05 (月)

2021.07.01 (木)


酒蔵日記一覧はこちら

2021.07.12 (月)

鈴木酒造店 秀よし 社長画像

2021.07.05 (月)

鈴木酒造店 秀よし 社長画像

2021.07.01 (木)

鈴木酒造店 秀よし 社長画像

2021.07.01 (木)

鈴木酒造店 秀よし 社長画像

ページトップへ