秀よし ブログ

秋田で培われた三百二十余年の歴史を受け継ぐ鈴木酒造店の酒造り

酒蔵日記


鈴木酒造店 秀よし 社長画像

タイ王国パラ会長の酒蔵見学

 タイ王国の「パラリンピック委員会会長」と「脳性麻痺スポーツ協会会長」が、縁あって酒蔵見学に来られました。
仙北市はタイ王国と交流を深め、事前合宿に向けて視察団の受け入れをしています。2016年から始めて2020年以降の交流も踏まえた計画です。
観光地として交流人口の拡大は大事な事業であると共に、タイ王国の歴史や文化を学び、官民一体となった経済や文化交流を視野に入れています。


 今回はポッチャの選手やアシスタントも来県されました。東京オリンピックの楽しみがまた一つ増えました。
そして、チュティナント・ピロバグディー「パラリンピック委員会会長」は、あの有名な「シンハ」ビールの社長で、もちろんタイ王国で知らない人はいません。「脳性麻痺スポーツ協会会長」は息子さんのようです。
今回の訪問で「秀よし」をとても気に入ってくれました。ちょうどタイとの取引が始まりかけているタイミングなので、良い機会になればと思っています。






鈴木酒造店 秀よし 社長画像


酒蔵日記一覧はこちら

2020.09.25 (金)

鈴木酒造店 秀よし 著者画像

2020.09.08 (火)

鈴木酒造店 秀よし 著者画像

2020.09.04 (金)

鈴木酒造店 秀よし 著者画像

ページトップへ