秀よし ブログ

秋田で培われた三百二十余年の歴史を受け継ぐ鈴木酒造店の酒造り

酒蔵日記


鈴木酒造店 秀よし 社長画像

賀正

 あけましておめでとうございます。

 年が明けますと何故か清々しい気持ちになります。
「改まる」という言葉がありますが、正月に相応しい言葉だと思います。
正月を機に、心機一転取り掛かることができるからでしょうか。
人生や仕事には、現実的なリセットは無いのですが、気持ちは晴れやかになります。
その気分が続くような年になってほしいものです。

 さて、私どもの清酒業界は、新たなフェーズに入ったように思います。
日々新たに生み出される酒類は、生活様式の多様性に反応するかのように多面的になり、加えて旧来の観念に捉われない自由を獲得したかのように全方位です。
当蔵の経営方針は、永らく「伝統と革新」をテーマにしてきました。
これからは、更に「独自性と人間性」をバランス良く取り入れ、技術への取り組みと人間味溢れる酒蔵を目指したいと思います。
これにより、「地元の食文化に合うお酒」という味わいの方針が変わらないよう、努力してまいります。

 元日にあたり、所信を述べさせて頂きました。
日本国の安寧と世界平和、皆様のご健勝とご発展を祈念いたします。

鈴木酒造店 秀よし 社長画像

この人が書いたブログ一覧はこちら

2021.07.12 (月)

2021.07.05 (月)

2021.07.01 (木)


酒蔵日記一覧はこちら

2021.07.12 (月)

鈴木酒造店 秀よし 社長画像

2021.07.05 (月)

鈴木酒造店 秀よし 社長画像

2021.07.01 (木)

鈴木酒造店 秀よし 社長画像

2021.07.01 (木)

鈴木酒造店 秀よし 社長画像

ページトップへ