秀よし ブログ

秋田で培われた三百二十余年の歴史を受け継ぐ鈴木酒造店の酒造り

酒蔵日記


鈴木酒造店 秀よし 著者画像

酒と肴と盃と

こんにちは。ジョニーこと亀屋です。

ゴールデンウィーク中はいろいろなところで試飲販売会を行っている、ということは以前にも書かせていただきました。今年も角館・田沢湖を中心に試飲販売会を行ってまいりました。そのうちの一カ所が秋田空港です。
秋田空港の試飲販売会では必ず「漆芸工房斎藤」の齋藤國男さんという方と一緒になります。
この方は平成20年に現代の名工にも選ばれておる方です。私も少しずつではありますが齋藤さんのぐい呑みを集め、今では3つをコレクションしております。
今回も盃らしきものが目につき(本来の用途はわかりませんが・・・)入手しました。真ん丸ではなく少し楕円形をしているのも気に入った理由の一つです。



帰宅後早速酒盛りをしようと準備したまではよかったのですが・・・。
盃に酒を注ぐ酒器がないことに気が付いたのです。

そこでティーポット。


盃とは不釣り合いですがそこはご愛嬌です。
盃に少し酒を注ぎ一息に呑み干すと、同じ酒でもおいしく感じられるから不思議です。呑み干した後の盃の内側を酒のしずくがゆっくりと伝って下りてくるのも見飽きません。

因みに肴は煮染め、蕨を茹でた物、クロダイの潮汁と豪華です。



この盃でこれからでる新商品を味見するのが楽しみです。

鈴木酒造店 秀よし 著者画像

この人が書いたブログ一覧はこちら

2017.05.25 (木)

2016.05.07 (土)

2015.09.27 (日)


酒蔵日記一覧はこちら

2017.06.21 (水)

鈴木酒造店 秀よし 著者画像

2017.06.17 (土)

鈴木酒造店 秀よし 社長画像

2017.06.16 (金)

鈴木酒造店 秀よし 著者画像

ページトップへ