秀よし ブログ

秋田で培われた三百二十余年の歴史を受け継ぐ鈴木酒造店の酒造り

酒蔵日記


鈴木酒造店 秀よし 社長画像

裏方さんよ

 ♪おーい、船方さん ♬船方さんよ〜
ご存知三波春夫先生の「船方さんよ」
私は子供の頃、船方さんを裏方さんと間違えていました。

当蔵の『雫のオークション』には、沢山の入札希望者が参加してくれます。
今年も高額でお酒を落とされた方、惜しくも一本も獲れなかった方と悲喜こもごもではありましたが、無事に終えて皆様には改めて御礼申し上げます。

真剣な利き酒の後には、お手製のお昼ご飯というご褒美がおまちしてます。
これを目的で来て頂いても良いんじゃないかと思うほど、今年のお弁当は美味しかったですよ。
梅肉入りささみカツ(我が家の梅干し)、手作りハタハタ寿司、ひろっこの酢味噌和えは春の香り、酒粕風味の半熟卵(半熟失敗しました)。
特に秀逸なのは「漬けマグロのカツ揚げ」。
あー、お昼でなければみんなで飲みたかった。
デザートは大福もち。全部お手製です。
家内と調理師免許を持っている二人の賄いさんを中心に、当蔵のレディースに頑張ってもらいました。
あっ!そうでした。
お取り寄せの豚肉が載った「焼肉丼」(弁当箱ですが・・)が、これでもかと食欲をそそります。

『雫のオークション』が盛況な理由の一つに、この裏方さん達の弁当が一役買っているはずです。感謝、感謝です。

鈴木酒造店 秀よし 社長画像

この人が書いたブログ一覧はこちら

2017.03.24 (金)

2017.01.01 (日)

2016.12.28 (水)


酒蔵日記一覧はこちら

2017.04.28 (金)

鈴木酒造店 秀よし 著者画像

2017.04.06 (木)

鈴木酒造店 秀よし 著者画像

2017.04.05 (水)

鈴木酒造店 秀よし 著者画像

ページトップへ