秀よし ブログ

秋田で培われた三百二十余年の歴史を受け継ぐ鈴木酒造店の酒造り

酒蔵日記


鈴木酒造店 秀よし 社長画像

諸国地酒銘酒処「芝の浦」五十周年に想う

 本年、諸国地酒銘酒処「芝の浦」様がお店を始められて五十年の節目を迎えられました。心よりお慶びを申し上げますと共に、お父上並びに大野社長、そしてご家族様、お店の従業員の皆様の日頃のご精励やご労苦に対しまして、強く尊敬の念を抱くものであります。

 一口に五十年と言いますがこの激動の世にあって半世紀の間、沢山のお客様から支持されてきたということは並大抵のことではありません。
如何にお店の経営に全力で取り組んで来られたかの証明でもあります。
私は取引先としてだけでは無く、「芝の浦」の一ファンとして心からお祝いを申し上げたい気持ちです。

 当蔵と「芝の浦」さんとの付き合いは、私の先先代、祖父の時代から始まりました。以来、先代ご当主の大野氏と現社長の岳史氏とご家族の皆様が何度も当蔵へ遊びに来てくれました。
そうしたお付き合いが、今に連綿と繋がってきたものと思います。

 先日、東京に住んでいる甥っ子を二人連れて、「芝の浦」さんへ飲みに行きました。いつもの指定席の三角コーナーです。ここで何度飲んだでしょうか。
二人の甥っ子は真っ赤になって叔父ちゃん叔父ちゃんと慕ってくれて、本当に楽しいひと時を過ごすことができました。
何より雰囲気が良い。
料理もサービスもお酒も全て合わさって、お店の顔というものができるのでしょう。今まさに「芝の浦」は熟成の域に達したのかもしれません。
お客様は、この安心感と同時に次の変革にも期待していることでしょう。
五十年の節目に当たり、お店の皆々様のお慶びと、今後ますますのご隆盛を祈念申し上げます。

20161221_sub01
鈴木酒造店 秀よし 社長画像

この人が書いたブログ一覧はこちら

2017.03.24 (金)

2017.01.01 (日)

2016.12.28 (水)


酒蔵日記一覧はこちら

2017.04.06 (木)

鈴木酒造店 秀よし 著者画像

2017.04.05 (水)

鈴木酒造店 秀よし 著者画像

2017.03.31 (金)

鈴木酒造店 秀よし 著者画像

ページトップへ