秀よし ブログ

秋田で培われた三百二十余年の歴史を受け継ぐ鈴木酒造店の酒造り

酒蔵日記


鈴木酒造店 秀よし 著者画像

仙北市西木町「紙風船上げ」

秋田県は小正月行事の多い土地柄で、様々な催しが楽しめます。
勇壮なものや熱戦を繰り広げるもの、美しいもの、幻想的なものなど、毎年どれを楽しむか悩んでしまいます。
そして、今年も全国から沢山のお客様が見学に来られました。

20160226_sub01

仙北市西木町では、旧「上桧木内村」全体を挙げての「紙風船上げ」が行なわれます。
自動車が何台も収まりそうな大きな紙風船が夜空に上がっていくのです。
赤い炎が揺らめきながら風船は沢山の人の願いと共に飛び立ちます。
法外なサイズの大きさの「紙風船」が、見る見る内に真っ暗な夜空へ吸い込まれるように小さな点となっていく様は、一度見ないことには理解できないと思います。

20160226_sub02 20160226_sub03

20160226_sub04

今回の写真には「秀よし」「本庄商店」「冬の祭り」しか見えていませんが、「紙風船」には武者絵や美人画、厄年を迎えた人の名前、願い事など、思い思いの芸術作品が描かれています。
キーンと寒い山村の広場で、熱燗の「秀よし」をキューッと一杯飲むのは堪えられません。
川カジカの干物の骨酒も屋台のどこかにありますので、訪れた方はよーく探してお楽しみください。

鈴木酒造店 秀よし 著者画像

この人が書いたブログ一覧はこちら

2016.01.04 (月)


酒蔵日記一覧はこちら

2017.08.17 (木)

鈴木酒造店 秀よし 著者画像

2017.08.09 (水)

鈴木酒造店 秀よし 社長画像

2017.07.28 (金)

鈴木酒造店 秀よし 著者画像

2017.07.20 (木)

鈴木酒造店 秀よし 社長画像

ページトップへ