秀よし ブログ

秋田で培われた三百二十余年の歴史を受け継ぐ鈴木酒造店の酒造り

酒蔵日記


鈴木酒造店 秀よし 著者画像

玄関先の水汲み場

はじめまして。販売課の佐藤です。

初めてのブログで何を投稿しようかなと思案中、盛夏を思わせるアブラゼミの鳴き声と心が洗われるかの様な水の滴る音が私の鼓動にリンクし、突然「涼」と言う漢字が浮かびました。本日は当蔵の「仕込み水と夏の思い出」についてご紹介させていただきます

0805_sub01

「仕込み水」とは、名前の通り日本酒の仕込みに使用される水の事です。
美味しい水なので、宴会時には「和らぎ水」として飲まれています。
当蔵ではお客様へのサービスで水汲み場所を提供しており、それは正面玄関の右側に鎮座しております。酒蔵観光のお客様からはチョロチョロと流れ落ちる水の音が涼しげで、今の時期は学校帰りの子供達や農作業のお年寄り等もよく飲みに来られます。
ある意味、癒しを与えてくれる当蔵の「パワースポット」でもあります。
奥羽山脈の伏流水でミネラルの多い水質になります。
この玄関先の水は地下45メートルから汲み上げており、清涼感があり、とにかく甘く美味しい水なんです。奥羽の山並みのもたらす恩恵に感謝です。

0805_sub02

近隣の有名なお寿司屋さんのマスターさんも毎週、汲みに来るほどです。
お料理に使っているのでしょうか。
時には仕込み水を売って下さいとの声も。
(残念ながら清涼飲料の販売許可は未だ持っていません)

とある日、ご近所の老人が50ccのバイクで颯爽に現れ、玄関前にピットインします。
・・・無音。
事務所まで聞こえる至福の声・・・・・・「はぁ~!いづ飲んでもうめな~」
日本酒は勿論のこと、地元民に愛されている当蔵の仕込み水。

0805_sub03

是非、当蔵のパワースポットへ。ついでに酒蔵観光もいかがでしょうか!
通年でお受けしております。
< 0187−56−2121 >
初投稿の佐藤でした。

鈴木酒造店 秀よし 著者画像

この人が書いたブログ一覧はこちら

2017.01.28 (土)

2016.10.09 (日)


酒蔵日記一覧はこちら

2017.06.21 (水)

鈴木酒造店 秀よし 著者画像

2017.06.17 (土)

鈴木酒造店 秀よし 社長画像

2017.06.16 (金)

鈴木酒造店 秀よし 著者画像

ページトップへ